運営委員会

2020年1月14日 (火)

2019年度 東京チャプター運営委員会 合意事項

日時:2020年1月7日(火) 18:30~20:30
場所:理窓会倶楽部 6階サロン
出席者(年次順、敬称略):星野靖雄(EWC70)、山下道子(EWC76)、外池一子(EWC78)、松田薫(EWC79)、横田昌幸(EWC81)、橋本千英(APLP05)、横手仁美(APLP09)、松田美里(APLP15)、安部由紀子(APLP17)(オブザーバー)                

1. 2020年度総会の日時、場所、講演会等について
  日時:2月29日(土) 11:00~14:00  場所:東京理科大「理窓会倶楽部」6Fサロン 総会11:15~11:45(司会は横田氏)
  講演会 11:45~12:15(講師は小宮山利恵子氏、司会は山下) 懇親会 12:30~14:00(参加費は4,000円、司会は横手氏)

2. 次期会長の候補、及び運営委員の役割分担について
  運営委員会は、横手氏を次期会長(任期2年)として、推薦する。

3. 東京チャプターHPの公開について
  現行の無料ブログ(Niftyココログ)は東京チャプターの活動記録として現状のまま保存する。新たに広報担当予定の安部氏を中心にHPを構築し、公開を基本とする。非公開情報についてはパスワードをかける。企業等の宣伝を排除するためにサーバ使用料を支払う。プロバイダーや費用について検討する。

4. 他団体との相互交流について
  フルブライト同窓会、ハワイ大学同窓会、日米教育委員会などの関連団体と緊密な情報交換を行い、イベントの共催や相互招待等を推進する。

5. 東京チャプターからEWC60周年記念大会への寄付について
  寄付の目標額(例えば5000ドル)を状況に応じて柔軟に設定し、会員の寄付を募る。目標額に達しない場合は差額をチャプターが負担する。

6. 総会案内の発信について
  橋本氏が複数のメールアドレス簿を突き合わせて精査し、確定したアドレスに星野会長が案内状を送信する。
  アドレスのない28名の会員に対しては星野会長が封書で郵送する。

報告事項
1. 2019年度活動報告  
2. 2019年度会計報告20200107

(文責:山下 写真提供:星野会長)

2018年8月10日 (金)

2018年度第3回運営委員会議事録

2018年8月3日 午後8時30分より  国際文化会館にて

出席者 星野、横田、山本、横手、山下、外池、松田美里(順不同、敬称略)

承認事項

1. 会員への連絡用としてのメールアドレスの確認(7月20日時点で141名)

郵便での連絡者リストの確認(9名) 

承認された。

2. 準会員に「本会の目的に賛同し、運営委員会の承認を得た者とする。」を追加する。

承認された。

3.EWCA東京のFacebookを公開用として利用し、EWCAに連絡する。

4.韓国でのInternational Conferenceへはグループリーダー代理として外池一子さんに依頼してある。その報告会を希望者を募り8月に開催する。

5.東京チャプターの講演会を11月頃に実施する。

記:星野靖雄(70年)

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ